動画 究極乙女 澤木律沙 パートIII


今晩は、お元気ですか
今夜も頑張りましょうね。

  ★ この動画を見る ★



タイトル:究極乙女 澤木律沙 パートIII
キーワード:—-
メーカー:—-

「究極乙女」シリーズに、三度目の出演となる人気グラビアアイドル・澤木律沙ちゃんが登場。スレンダーなボディにも関わらず、Gカップのデカパイを持つ彼女が、ちょっぴり大人びた雰囲気…


ネットの妄想 口コミ


ただ、美少女君は、当時のクールだけど結構お人好しでお節介な部分を今もしっかり持ち合わせてくれています。
正直なところ、もうNEWSだの、関ジャニだのって言っているような年でもないですしね。
まあ美少女が出ているドラマは一応見ておこうかと言ったところです。
ただ、「1リットルの涙」と「てるてる家族」は、ドラマのストーリーと内容そのものがとにかく良かったんですよ。
ご存じの方も多いかと思いますが、あの作品は、当時親が子供に見せたい、あるいは家族揃って見たいテレビ番組のナンバーワンだったんですよね。
美少女について、さっきから熱く語っているように思われますが、すいません、私、別に彼のファンっていう訳じゃないんです。
故に、あんな素敵なドラマで、あんな素敵なヒロインを演じた沢尻エリカさんが、今やお騒がせ女優の代表格になっちゃったのがすっごく残念ですね。
確かに、あの「てるてる家族」の中では、あれだけの超個性的なベテラン俳優やお笑い芸人の中に混じって、本当にいい味を出していましたもんね。
でも、個人的に言うと、その昔、「1リットルの涙」というドラマで、沢尻エリカのボーイフレンドをやっていた時の美少女君の方が好きなんだなぁ。
そこで抜擢されたのが、当時NHKの朝の連ドラ「てるてる家族」で俳優としての注目を一気に高めた美少女だったっていう訳、ああ、羨ましい。
美少女君について語る上では、どうしても私が重視してしまうのがこの2つのドラマ、「1リットルの涙」と「てるてる家族」です。
ただ、あの「ラスト・フレンド」だけは、ちょっと残念だったですけどね。
ただ、俳優としての美少女は結構いいと思うし、これからもその活躍に大いに期待しています。




究極乙女 澤木律沙 パートIII



こんなアイドル動画も人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です